安全

インプラントのパッケージ料金とは

「インプラントのパッケージ料金とは」
インプラントのパッケージ料金とは、初回の診断で算出した、インプラント治療が終了するまでにかかる総額を患者さんに提示し、追加の治療代はいただきませんというシステムです。

インプラント手術の最大のネックは、どうしても高額になってしまう費用です。
かといって、口の中に異物を埋め込む手術ですし、あまりに安い費用を提示されても逆に不安になってしまいますよね。

インプラント手術には相場というものがあってないようなもので、歯科医によっても違いますし、患者さんの状態によっても違います。
埋め込む顎の骨の状態や、いくつインプラントを入れるかなどの条件で大きく変わってしまうのです。

「当院のインプラント治療はパッケージ料金です」というように提示している病院も多いですね。
インプラント治療のパッケージ料金とは、どういうことでしょう。

インプラント治療には、まず最初にカウンセリングで、どの部分に何本インプラントを入れたいかなどの患者さんの希望を聞き、CTスキャンで患者さんの状態を診断します。
そして患者さんの希望するインプラント手術のためにかかる総費用を算出するわけです。
パッケージ料金とは、この最初の診断時に、治療が終わるまでの総額を提示し、追加料金はありませんという料金形態のことです。

歯科医にもよりますが、施術費用に素材代、手術後の検診(1ヶ月・3ヶ月・6ヵ月後検診)手術後の保障制度などが含まれています。
つまり、最初の見積もりで出した金額以上はいただきませんというのがパッケージ料金です。
検診時に歯垢除去やクリーニングなど、保険適用の治療をした場合は、別途料金がかかる場合もあるようです。

ただし、一人一人の患者さんに合わせた治療が必要なインプラント治療ですので、治療にかかる金額も人によって違います。
診断した上でなければ、費用の提示はできませんから「インプラント治療にはいくらかかる」と明言はできないのです。

費用の総額を知った上で、インプラント治療をするかしないかを決めたいという人も多いと思います。
無料でカウンセリングや診断を行っている歯科医もありますので、一度相談してみてはいかがでしょうか。
インプラントにかかる費用の詳細はこちら。