安全

インプラント専門医

「インプラント専門医」
インプラント治療を行うと決めたら、インプラント専門医のいる歯科医で相談してみましょう。
インプラント専門医は、適切な技量と知識を持った医師であると認められているということなので、安心安全の目安になります。

インプラント手術は、どの歯科医で受けるのがいいのでしょう。
できれば近所の歯科医でできればいいのだけれど…と思っている方もいると思います。治療期間も長いですし、通うのも大変ですし、その気持ちはわかります。
けれど歯科医ならどこでもいいというわけにはいきません。

少なくとも「インプラント専門医」であることが最低条件と考えましょう。
このインプラント専門医というのは、日本歯科医師会に所属している「日本口腔インプラント学会」という組織が認定した専門医という資格を持っているということです。
日本歯科医師会は、厚生労働省が認可していますから、安心安全の目安になるでしょう。

もちろんこれに認定されていなくても、優れたインプラント治療のできる歯科医師はいると思います。
けれど星の数ほどある歯科医の中から、隠れた名医を見つけ出すのは大変です。
インプラント専門医はしっかりとした基準と厳しい条件をクリアしてはじめて認定されるので、単に名目上のことだけではないのです。

インプラントは現在も進歩を続けている分野です。
インプラント体の材質や形状、手術のための設備も進歩しています。それを使いこなす医師は、とても片手間でできるものではありません。
そのため専門医が必要になってくるのです。

高額な費用のかかるインプラント手術ですが、インプラント体の材質や義歯の材質によっても値段が変わります。
低価格を謳っているところが、必ずしも良心的なのではなく、単に安い素材を使っているだけかもしれないのです。

インプラント手術を考えている人が、まず注目すべきは費用ではなく、治療を受ける歯科医や医師に実績があり、信頼できるかどうかです。
確かに安さは魅力ですが、それだけに惹かれて手術をして失敗すれば、後々かえって高くつくことにもなりますし、何よりも患者さんの身体への負担が心配です。
インプラント治療は信頼できる専門医のもとで、時間をかけて相談し、納得してから始めましょう。